2015年

2月

21日

手前味噌づくりワークショップ2015

 

◎手前味噌づくりワークショップ2015


私たちが普段何気なく使うお味噌はかつて自家製が主流でした。

そして、”手前味噌”という言葉は自分が造った味噌を互いに自慢し合ったことからできた言葉と言われています。

知らぬ間に忘れ去ってしまった味噌作りを今一度、学ぶ機会があればとの思いで企画が始まりました。

お味噌作りは1人ではなかなか手間のかかるものです。

昔は近所の主婦たちが集まってつくるのが一般的だったようで交流の場としてもありました。

もちろんお味噌自体は”味噌を食べれば医者いらず”と言われていたほど体に良い発酵食品です。

毎日のように使うこの重要調味料を厳選された無農薬無添加材料を使って自分たちの手で安心できる格別な手前味噌をつくります。

講師は各地のお祭りやイベントで引っ張りだこの人気菜食料理人あわわさんを講師として迎え、食べ物に関するお話や世間話をしながら楽しくワイワイやりたいと思います。

初めての方、家族連れの方大歓迎です!

なお、手のあいたお父さん方にはしいたけの菌うちや薪割り修行などありますのでこぞってご家族連れでご参加ください。

とっても美味しい手前味噌を作りましょう!


◎概要

日時:2月21日(土) だいたい10:30頃~16:20くらいまで お昼休憩(1h程度)

場所:山なんや

参加費:1組 3000縁(お味噌2キロ+講師会場費用)

講師:あわわさん ブログ:http://awawa.hida-ch.com/

持ち物:エプロン、お味噌を保存しておく容器(壷やジップロックのタッパーなど)

締め切り:1月末まで(20組限定)*集まり次第締め切りとさせていただきますのでお早めにご予約ください。


予約・問い合わせ  yamananya13@gmail.com


◎使用材料

・北海道北見産の大豆:自家採種歴40年/無肥料無農薬栽培の大袖の舞という大豆。 炊きあがった大豆の味は格別美味しい。

・麹:有機栽培の玄米と麦の合わせ味噌麹。昔から伝わる製法で麹を作っている蔵元さんの麹です。

・塩:モンゴルの天日湖塩


◎その他

・一度にできる量に限りがありますので募集は20組限定とさせていただきます。(また追加の量により早めに閉め切らせていただくこともあります)

・追加でお味噌が欲しい方は1キロにつき800円となります。(2キロで大体2~3ヶ月くらい分)

・お昼ご飯は会場の”山小屋カフェ 山なんや”にてランチプレート、麺類等(600縁~)準備ありますのでご利用ください。


*味噌づくり後は”山なんやセッションナイト”のイベントがありそのままご参加できます。(1000縁/人)追加料金なく宿泊もできますのでお時間のある方は1日ゆっくりと空気の良いこの場所で過ごしてみてはいかがですか。

こちらは予約受付ありませんので当日の勢いで決めてくださいwお待ちしております。



What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから